ホームタウン

6月復興支援サッカーキャラバン

6月に実施した復興支援サッカーキャラバンをご報告します!!
本キャラバンは、宮城県内小中学校の体育授業にて、ベガルタ仙台アカデミーコーチがサッカーを指導し、
実践的にサッカーの楽しさを体感してもらうことを目的とし、2016年から取り組んでいます。

☆6月14日(木)、2018復興支援サッカーキャラバン第1校目仙台市立岡田小学校を訪問いたしました。

狭いスペースでぶつからないようにドリブル練習をしました。
周りの状況を把握しながら、ボール運ぶことが難しそうでした。

みんなで大きな円を作り、選抜メンバーとスクールコーチでボール取り対決をしました。
スクールコーチからボールを奪おうと必死に走っていましたね。

最後は、楽しくミニゲームを行いました。みなさん元気いっぱいボールを追いかけていました。

 

☆6月18日(月)、2018復興支援サッカーキャラバン第2校目気仙沼市立唐桑中学校を訪問いたしました。

ボールにたくさん触ってもらうことで、サッカーの楽しさや難しさを体験していただきました。
ミニゲームでは練習の成果が発揮され、上手にボールコントロールをしていました。

 

☆6月20日(水)、2018復興支援サッカーキャラバン第3校目栗原市立一迫小学校を訪問いたしました。

スクールコーチによるリフティングの実演を披露しました。ボールを蹴るときのポイントを真剣に聞いていました。
実際、リフティングをやってみると思い通りに蹴ることができず、苦戦してましたね。

目的のカラーコーンに向かってドリブル練習を行いました。うまくボールを運べた時はうれしそうでした。

 

☆6月21日(木)、2018復興支援サッカーキャラバン第4校目仙台市立東六番丁小学校を訪問いたしました。

 

とても元気が良く積極的に練習をしていただき、スールコーチも楽しく指導をすることができました。
先生方もベガルタ仙台のユニフォームを着て、参加いただいたのでとてもうれしかったです。

元気に楽しくキャラバンに参加いただきありがとうございました。
ベガルタ仙台では、この活動を通して少しでもサッカーの魅力を感じていただければと思います。
みなさん次はスタジアムでお会いしましょう!!!

なおこの活動は、東洋ゴム工業株式会社様・みやぎ生活共同組合様・株式会社ジェーシービー様の協賛で行われております。

ホームタウン

5・6月☆介護予防教室・健康体操教室・栄養講習会

5・6月に実施し介護予防教室・健康体操教室・栄養講習会の一部をご報告します。

【5月31日(木)☆仙台市 東四郎丸コミュニティーセンター】

バイタルケア様とベガルタ仙台が合同で健康体操教室を実施!!
前半はバイタルケア様による、椅子を使ったストレッチを行いました。下半身の筋肉を中心に、じっくり伸ばしました。

後半はスクールコーチによるボール使った健康体操を行いました。
みなさんでコミュニケーションを取りながら、楽しく体を動かしましたね。

【6月4日(月)☆仙台市 将監南集会所】

スクールコーチによるボールを使った健康体操教室を実施!!
ボールを利用することで、普段使わない筋肉をたくさん動かしました。

【6月12日(火)☆涌谷町 くがね倉庫さくら館】

平瀬クラブコーディネーターが健康体操教室を実施!!
椅子を使った筋トレを行いました。簡単なトレーニングなので、自宅でも継続的に行ってくだいさいね。

【6月14日(木)☆仙台市 沖野市民センター】

バイタルケア様とベガルタ仙台が合同で健康体操教室を実施!!
2社合同で開催することで、色々な種類の体操を行うことでできました。

【6月20日(水)☆石巻市 小積浜集会所】

スクールコーチによるボールを使った健康体操教室を実施!!
初めてボールを蹴る方もいらっしゃいましたが、一所懸命参加してくれました。

【6月22日(金)☆涌谷町 黄金公会堂】

平瀬クラブコーディネーターが健康体操教室を実施!!
自撮りで平瀬クラブコーディネーターが写真を撮りました。
体操後は、みなさんでお茶を飲みながらおしゃべりタイムとなりました。

【6月22日(金)☆☆仙台市 沖野市民センター】

栄養士の八島八重子先生による栄養講習会を実施!!
栄養の知識を勉強するだけではなく、調理実習を行いました。
紹介いただいたレシピがとても簡単だったので、自宅でも実践してみてください。

【6月25日(月)☆涌谷町 長柄町生活共同利用センター】

平瀬クラブコーディネーターが健康体操教室を実施!!
肩甲骨を動かし、正しい姿勢を意識しました。腹筋や足腰などの筋トレを行い、筋肉をじっくり動かしました。

ベガルタ仙台はこれからも、サッカーやスポーツを通じて地域の健康に貢献してまいります。
みなさんのご参加をお待ちしております。

ホームタウン

「色麻町サッカー教室」に参加いたしました。

7月1日(日)愛宕山公園サッカー場と農業伝習館で色麻町体育協会が主催した「色麻町サッカー教室」に
平瀬智行クラブコーディネーター・スクールコーチ・ベガルタチアリーダーズが参加いたしました。

30度を越す炎天下にも関わらず、未就学児~小学生の53人が参加いたしました。

平瀬智行クラブコーディネーターとスクールコーチは、各年代ごとに分かれてサッカー教室を実施いたしました。
みなさんひとつひとつのメニューを真剣に取り組んでいました。

ベガルタチアリーダーズは、ポンポン作りとチアダンス教室を実施いたしました。
ポンポンはゴールドとブルーの2種類を作り、チアダンスの振り付けを一生懸命覚えました。
最後は発表会も行われ、みなさんの前で元気いっぱいにダンスしました♪

閉会式では、平瀬クラブコーディネーターが講評を行い、参加者からはベガルタ仙台に感謝の言葉をいただきました。
今度はユアテックスタジアム仙台でお会いすることを楽しみにしております。

ベガルタ仙台は、これかもサッカーやチアダンスを通じて、みなさんの元気と笑顔に貢献してまいります。