2018シーズン, 2018 レディース キャンプ, 2018 レディース

2018.8.16<レディース>石巻キャンプ

本日は午前のトレーニングを終えた後に、地元の小学生を対象としたサッカー教室を開催しました。

直前まで強い雨が降っていましたが、何とか弱まり23人の小学生がグラウンドに来てくれました。コーチ2人と選手14名がチームから参加し、まずはみなさんに簡単な自己紹介行っていきます。

ボールを使ってのウォーミングアップで体を温めると共に、コミュニケーションを図っていきます。続いて、チーム対抗でさまざまな種目のリレーです。最初は固さの見られた子どもたちも、徐々に緊張がほぐれ「競争」ということで負けまいと目を輝かせます。

センターサークルに移動して、今度はドリブルなどの個人競争。目が合った選手の名前を呼ぶゲームでは、選手から積極的に子どもたちへ話しかけていきますが、子どもたちは少し照れた様子を見せていました。

最後は、浜田選手、三橋選手、奥川選手をリーダーとした「子どもチーム」と、選手だけで構成した「大人チーム」でミニゲームを行いました。もちろん、試合前には挨拶と握手をしっかり交わします。

最初は見ていた村上コーチ、上野GKコーチも「子どもチーム」に加勢。子ども相手に間近でテクニックを披露しながらゲームは進み、あっという間に1時間のサッカー教室が終わりました。

キャプテンの安本選手は「この中から最終的にベガルタ仙台、マイナビベガルタ仙台レディースの選手になってくれたらうれしい」と目を輝かせていました。

サッカー教室の様子はマイナビベガルタ仙台レディースの公式Instagramでもご覧いただけます!!

 

◇マイナビベガルタ仙台レディース キャンプ
期 間
2018年8月14日(火)~8月18日(土)
練習グラウンド
石巻市総合運動公園フットボール場 [住所:石巻市南境字新小堤18]

<トレーニングマッチについて>
vs オルカ鴨川FC
〔8月19日(日) 13:00 Jヴィレッジ〕


◆ 復興支援連携協定について
当クラブが復興支援の一環として東日本大震災の翌年からマイナビベガルタ仙台レディースの公式戦・キャンプを毎年石巻市で開催する中、2016年にクラブ内に復興支援室を新設したのを機に、同市との連携をさらに深めて交流を図り、被災地の活性化に継続して関わっていくため、2016年4月26日に協定を結んでおります。
【2018 復興支援 in 石巻】復興支援マッチおよび、イベント予定のお知らせ