2017 トップチーム, 2017シーズン, 2017 トップ 練習風景

2017.11.30<トップ>トレーニング

今シーズン最後の紫山サッカー場でのトレーニング。試合に向けて調整を行いました。

まずはコンビネーションパス。相手の守備網を突破するための動き方や狙いを頭に叩き込みます。1年間地道に積み上げた部分。今では仙台の大きな武器の1つです。

続いてはスプリント。ハードなゲーム形式のトレーニングに向けて、一度体全体に刺激を与えます。

ゲーム形式のトレーニングでは、グラウンドを大きく使って本番を意識します。素早い攻守の切り替え、激しい球際、チームが目指すべき形を展開していました。1人1人が集中した質の高い時間だったと思います。

トレーニング終了後には、こちらも今シーズン最後の囲み取材。渡邉監督は今シーズンを勝利で締めくくり、サポーターのみなさんと笑顔でシーズンを終えたいという決意を語っていました。