2019シーズン, 2019 トップチーム, 2019 トップ 練習風景

2019.12.4<トップ>トレーニング

最終節 サンフレッチェ広島戦に向けて、紫山サッカー場でトレーニングを行いました。

ゴールキーパーチームはセンタリング対応、前線へのスローイングの確認を行いました。守から攻への切り替えを「すばやく、正確に」を意識しました。

フィールドプレイヤーは2つのグリッドでポゼッションです。ボールを握ることは目的ではありません。ボールを前進させる手段です。幅と深さを生かしながら全体を押し上げます。

続いてはゴール前の2対2、3対3です。体を張ることはもちろんのことですが、プレーの矢印をゴールに向けることも攻撃に迫力を生む大事な要素です。

最後にミニゲームを行い、トレーニングは終了しました。